征暦1935年、それは神話の始まりだった
舞台は、かつて世界を救った“ヴァルキュリア”の伝説が根付く架空のヨーロッパ。
大国に挟まれた小国ガリア公国が戦乱に巻き込まれていく歴史の中で、
すべてを奪われた<名無しの部隊ネームレス>の戦いの物語が描かれる。
拡がる戦場、進化したバトルシステム
指揮官の視点から戦場を見渡し、兵士として戦場を駆けぬける爽快感はそのままに、
さらに磨き抜かれたバトルシステム。
MAPの形状が進化し、弾丸飛び交う戦場でより大規模な戦闘が楽しめるよう進化した。
絆が織りなす無数の物語と、マルチエンド
登場キャラクターすべてが背負うドラマの数々。
さらに、スリリングな戦いを共に戦い抜くパートナーを選ぶことで、
物語の結末は大きく変化する。
「O章・クルト初陣」
本編では語られる事の無い、主人公クルトの初戦が語られる。
「O章」プレイ後には、本編で使用できる、予約特典限定武器が手に入る!
「ガリアンジャーナル1935(仮称)」
クルトたちの時代に刊行された雑誌。中には記者が暗号を仕込んでるぞ!
※語られざる1935年の歴史、ガリアの闇について迫った内容となります。
先行入手キャラクター
暗号の謎を解き明かすことで本編で使用できる
ゲストキャラクター「エイリアス」を先行入手!
※上記内容は変更されることがございます。※特典は数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせて頂きます。
スペック
◆タイトル
◆対応機種
◆ジャンル
◆プレイ人数
◆発売日
◆価格

◆CERO年齢区分
◆クレジット表記

※ジャケットデザインは変更されることがございます。ご了承ください。